初心者でも簡単!自分でセルフジェルネイルのすすめ※目指すは自宅でサロン開業

ジェルネイルキットなどの道具を揃える※まずはアイテム確認

ジェルネイルは道具を揃えるのが難しい

道具が揃った「ジェルネイルスターターキット」はおすすめ!

 

届いてすぐにジェルネイルが始めれる、
ジェルネイルスターターキット
道具を揃えるのは意外と難しいので、初心者の方はもちろん、手っ取り早く揃えたい方にもおすすめです。

 

色々なメーカーがスターターキットを販売しているので、値段も種類もさまざまです。

 

 

 

セルフジェルネイルスターターキットは、UVライトまたはLEDライト、ベースジェル、トップジェル、カラー約3種類〜5種類、ブラシ、リムーバー、クリーナーなど基本的な道具がすべて揃っています。

 

スターターキットの種類によっては、How to DVDなどセルフジェルネイル初心者さんにとってとても分かりやすく説明してくれるものもあります。

 

ライトももちろん付属

スターターキットに付属しているジェルを硬化させるライトは、LEDライトとUVライトの2種類あります。
ライトは、LEDライトをおすすめします。
UVライトより多少高めですがLEDライトのほうが硬化が早く、ランプ切れの心配がありません。
またライトの大きさもさまざまで、自分の使いやすいものを視野にいれスターターキットの購入をおすすめします。

 

POINT
セルフジェルネイルスターターキットの価格ですが、あまり安すぎるものはおすすめしません。
ジェルの品質の悪さなど仕上がりに満足のいかないジェルもありますので、
最低でも5000円から1万円前後のスターターキットが安心して使用できるかと
思います。

ジェルネイルキットなどの道具を揃える※まずはアイテム確認関連ページ

場所と時間の確保
セルフジェルネイルを行う際は直射日光を避け、換気が十分にできる部屋を選びましょう。テーブルの上は常に清潔な状態で、セルフジェルネイルの時間は2時間〜3時間の余裕をもってとりかかりましょう。
「なりたい」をイメージ
ネイル雑誌やインターネットを参考に、なりたいイメージを想像しましょう。爪の形、カラー、デザインなどネイルサロンではできない自分なりのオリジナルデザインジェルネイルを楽しみましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ジェルネイルの種類 ジェルネイルの準備 キット選びのコツ ケア方法 オフ方法 爪のお手入れについて